□はじめの一歩ならぬ一滴

私が毎日電車の中から見つめている多摩川の源流(と言われている)山・笠取山に連れて行ってもらいました。

残念ながらそのひと滴が落ちるところは見られませんでしたが、せせらぎとともに歩く山道は気持ちが良いです。キノコも沢山。鳥のさえずりと、霧に差し込む光。

最近読んだ「ガンバとカワウソの冒険」はある島の清流をめぐるお話なので、その旅を頭に思い浮かべておりました。

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    sek stel (水曜日, 01 11月 2017 03:10)

    zbiegniętym