■本の刺繍いりバッグ

2014/08/12 up!

 

職場(図書館)の郵便物運搬用のバッグがあまりにくたびれてしまっていたため、

不肖tonaryが勝手にバッグを作りました。

図書館なので本の刺繍をちまっといれました。

■騎士のクロスステッチ入り斜め掛けバッグ

2014/04/20 up!

 

4月に参加した「ハンドメイドコラボ展」に向けて作成したものの、あまりの可愛さに隠していた一品。笑

内袋のポケットも騎馬柄で。

■刺繍がどーん!の斜めがけバッグ

2013/11/07 up!

 

サイズ感や刺繍の絵柄などをしてしていただきつつ発注をいただいて作りました。

ひまわりのチェーンステッチが何本あるのか…

使い分けの目印になるよう内ポケットにも刺繍を入れました。

 

「帆布+キルト綿を張った薄手の生地」で丈夫さと刺繍などの飾りを入れられる応用がきくなーと思い、今後の勉強になった作品でもあります。

■Yワッペン付き:帆布の斜めがけバッグ

2013/08/03 up!

 

割と大容量の斜めがけバッグです。

底は生成りにしました。

外ポケット&内ポケット付き。

長さ調節もできます。

 

プリティーポイントとしましては、

①中袋の柄!

ピンクのリボン柄。アフリカンプリント侮れず。

 

②tonaryタグ!

頭にリボンガついてる風。

 

③Yワッペン

既製品ですが…前から気になっていたワッペンです

 

④黒帆布の上に黒い生地を縫い付けて!

無地じゃなんかつまらなかったので、ポケットがない側に黒い生地を十字に縫い付けました。

 

完成が嬉しくて、ヘビーユーズしてます。

■黒帆布+金糸で自由刺繍のミニバッグ

2013/07/21up!

 

帆布でもパーティーに持っていけるようなエレガントなバッグが作れるのではないかと思い、金色の刺繍糸で抽象的な刺繍を入れて、ビーズまで縫い付けてみました。

口金は27cmのバネ口。パカっと開いたままになります。

玉虫色のビーズボタンにゴムを引っ掛ければ、防御は完璧。

 

誰かパーティーやらないかしら~

■帆布のバッグ 赤×生成り

2013/06/14 up!

 

一部の方に好評な帆布のバッグを久しぶりに作りました。

今まで付けていなかったファスナーを付け、持ち手も合皮にしました。

厚い帆布のため端の処理が難しく、一部がほつれてしまうのが悩みでしたが、

底に綾織りテープを使うことで解決したり・・・

とマイナーに進歩しています。

内側には大きなポケットを2つ付けました。

 

それにしてもこの厚さが私のミシンの限界・・・強力ミシンが欲しいなー。

 

■カラー帆布の刺繍入りキャラメル型ポーチ4種

2012/07/28 up!

 

気がつけば久しぶりの帆布もの。

4色の帆布のイメージに合わせて、刺繍をしてみました。

刺繍の位置が微妙だな、と反省。。

 

紺→派手な糸で自由に

カーキ→黄色の葉っぱ+Like

茶→水色の糸で刺し子

からし→オレンジ色のレモン

 

ファスナーを開けやすくするためのタブの長さで試行錯誤。。

内袋もそれぞれ違う柄です。写真がなくて悪しからず。

■帆布の大きいバッグ 生成り×茶色

2011/11/30 up!

 

荷物が多くなってしまうママのためにバッグを作りましたー。

 

リクエストとして

・バッグの口が閉められること

・ポッケは外に1つ、中に2つ

をいただいていたので、そのようにしています。

 

これまでは色の帆布は切りっぱなしのほつれも楽しむようにしていたのですが、

長く愛用してもらうためにはほつれないほうが良いようにも思い、

今回は持ち手のみが切りっぱなしになっているだけです。

 

内ポケットのひとつには赤いファスナーをつけました。

内袋に使った生地はソレイアードのプロバンス風。

滅多に買わないのですが、とても素敵な生地だと思います。

■帆布の大きいバッグ 辛子色&紺色

2011/05/25 up!

 

昨年の10/11にアップしたバッグの色違いさん2種です。(したーをご覧ください)

気ままに作った形なのですが、外ポケがとっても便利!

ミシンの限界の厚さ帆布を使ってますので、かなり丈夫!

 

見ての通り表~裏~内側です。

表のひょうたんみたいな飾り布には7mm幅くらいの縦ステッチが入っています。

内袋は爽やかなマリンボーダー。

内ポケットのバイアスも共布で作りました。

 

続いて紺色ちゃん。

表の飾り布の曲がった感じがポイント。

内袋はカーキの時と同じです。

 

ちなみにサイズは

幅:55cmくらい

縦:40cmくらい

マチ:15cmくらい

となっております。

 

辛子色はお嫁に行きましたが、紺色はございますよ。

■りんごちゃんバッグ

2011/05/19 up!

 

少しだけ残った厚手の生成り帆布に下のポーチで使った赤い帆布をまぁるく縫い付けたら

りんごちゃんになりましたー。

 

2cmくらいのマチをつけました。

ぴょこっと飛び出てます。

内袋はお花畑~。

ポケットもつけました。

あえて目立つ赤い糸を使ってます。

■赤い帆布×白糸クロスステッチのポーチ

2011/05/12 up!

 

かわいい水玉ファスナーを見つけて、紅白のアイテムが作りたくなりました。

赤い帆布に白い刺繍糸でお家のクロスステッチ。

内側にもポケットをつけました。

 

刺繍の位置が半端?

ポーチの形が縦長?

 

と突っ込みつつ、結構かわいい子です。

■レトロでポップなチビバッグ

2011/03/28 up!

 

ママバッグと同じ生地でチビバッグを2種類作りました。

 

ひとつはぺちゃんこバッグ。

口は小さいマジックテープをつけて留められるようにしています。

内袋はストライプ。

ポッケだけ縦縞で本体は横縞です。

もうひとつはトートバッグ。

底の部分は生成りの帆布にしました。

マチは15センチ取ってあります。

こちらは口にストロングホックをつけてます。

内袋は外に負けずに派手派手に!

・・・過去を振り返ると、結構このハデハデ生地を活躍させているのでした。

これでママとお揃いバッグが持てますね。

 

あと、負けずに陽気な手提げも出来ているのですが、

撮影しそびれすでに包装してしまいました。。

 

■レトロでポップなママバッグ

2011/2/22 up!

 

下のカーキバッグを持ってお邪魔したら、バッグの発注をいただきまして、

要望を加味しつつ、人柄も思い浮かべながら作りましたー。

 

要望:黄色、ピンク、鳥刺繍、袋の口は開きっぱなしじゃないように、めがね

 

 

帆布の丈夫さもありつつ、陽気なものにしたかったので、

かなり大柄の布をチョイス。

もうちょっと厚い方が好みだったのですが、柄の帆布だと厚い生地が全然なくて。

左:表です。持ち手の間にポケットをつけました。右下にはエンブレム風鳥の刺繍。

 

右:裏です。口を閉じる部分はこんな感じで縫ってあります。

  マグネットボタンが付いております。

内袋をピンクの水玉模様にしました。

左右にポケットをつけました。

 

ひとつは表の布と共布で、縁をバイアステープでくるみました。

もうひとつは内袋と共布でめがね刺繍を入れ、ファスナーで開閉できます。

 

「持つとこんな感じです」なのが一番右の写真。

 

活躍してくれていることを祈ります。

■丈夫な帆布バッグ <カーキの飾りがポイント>

2010/10/11 up!

ついつい荷物が多くなってしまうので、巨大なバッグを作りました。

ベースの帆布はかなり厚手で丈夫なので、縫うのも一苦労でしたが、端の始末が要らないように布の「みみ」を活用したり、ボンドをつかってみたり・・・

今後のバッグ作りの勉強になりましたー。

表側のカーキ部分はただの飾りで、適当にミシンステッチを入れています。

裏側には表とおなじような飾りに見えて(見えないかしら?)ポケットです。

いつも本を入れています。

内袋は白地に赤のストライプ。

 

ポケットの縁取りのバイアステープは内袋の布で作りました。

柄のバイアステープはかわいいと思います。

tonaryタグも同じ布です。

 

サイズ感をお伝えするために持ってみました。

結構大きいことが分かるかと思います。

後ろに写ってしまったおばちゃん・・・済みません。